竹野内豊の彼女歴代について、まとめました。

元嫁は誰?熱愛遍歴がモデルから女優まで華やかです。

 

竹野内豊(たけのうちゆたか)のプロフィール

竹野内豊

 

本名 竹野内豊

生年月日1971年1月2日

身長179 CM

血液型 O 型

事務所 研音

 

 

竹野内豊さんは、高校時代に、母と姉が勝手に応募した雑誌のオーディションで、グランプリを獲得し、モデルとして芸能界デビューしました。

994年北の就職でドラマ初主演。

 

 

1995年「星の金貨」の演技で、ゴールデンアロー賞新人賞を受賞しました。

1996年「ロングバケーション」、1997年「ビーチボーイズ」で人気俳優の仲間入り。

2001年、映画「冷静と情熱のあいだ」で、初主演し、日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。

 

以降、「ヤンキー母校に帰る」、「人間の証明」、「流れ星」などの話題作に次々に出演して、活躍を続けています。

 

竹野内豊の彼女歴代1:ブレンダ

画像引用:https://www.oricon.co.jp

 

<ブレンダさんのプロフィール>

本名 ブレンダ

生年月日1972年2月24日

出身 アメリカハワイ州

身長 170 CM

血液型 O 型  

事務所 エスティーロ

 

 

ブレンダさんは、日本で活動しているファッションモデルです。

アメリカハワイ出身の日系アメリカ人です。

1989年17歳の時、ハワイでスカウトされ、モデルデビューしました。

 

 

1990年、日本でモデル活動をスタート。

雑誌「JJ」 や「more」、「CLASSY」 など、4種の雑誌で、カバーガールを務めていました。

2001年には、 CM にも出演。代表的な CM には、メナード化粧品や、キリンレモン、 ABC マートなどがあります。CM の中では、和服やビキニ、水着などの衣装を着こなしています。

 

 

一方、「mimi & roder」 というファッションブランドを立ち上げ、クリエイティブディレクターとして、デザインを手がけています。

お店は全国に10店舗ほど。ブレンダさんのフェミニンさと、アメリカンガール感をミックスしたスタイルで人気です。

竹野内さんとブレンダさんは、モデル時代からの知り合いで、モデル仲間として知り合ったようです。2人は、古い付き合いとされています。

 

 

2005年に、竹野内さんとフレンダさんの交際は、フライデーにスクープされました。

報道によると、二人で、竹野内さんの飼い犬を散歩させる姿が目撃されていたり、ブレンダさんが、竹野内さんのマンションに出入りしたりする様子が写真にキャッチされています。

 

 

竹野内さんとフレンダさんは、2002年頃から交際をスタートさせたようです。

 

 

この報道があった後、竹野内さんは「これから、暖かく見守ってください」と所属事務所を通じて、コメントしています。

これは、ブレンダさんとの交際宣言とも取れる発言でした。

しかし、その後、二人は破局しました。

 

 

当時、ブレンダさんが 33歳。竹野内さんが34歳。お互いに仕事が忙しいかったようです。

フレンダさんは、4種の雑誌の仕事を掛け持ち。

一方、竹野内さんも、人気俳優として、様々な映画や、ドラマに出演されていました。

結局、お互い忙しすぎて、破局してしまったようです。

 

 

また、ブレンダさんは、2002年に、男性モデルの方と離婚し、バツイチだったことから、「次は失敗したくない」と並々ならぬ思いがあり、結婚にはとても慎重だったらしく、そのことが破局の原因とも言われています。

 

竹野内豊の彼女歴代2:和久井映見

和久井映見
画像引用:https://www.daily.co.jp


<和久井映見のプロフィール>

本名 和久井良子

生年月日 1970年12月8日

出身 神奈川県

身長 158 CM

血液型 A型

事務所 アルファーエージェンシー    

 

 

和久井映見さんは、高校生の時に、ディズニーランドでスカウトされ、芸能界入り。

1988年ドラマ「花のあすか組」で女優デビュー。

1990年、「僕と僕らの夏」で映画初主演。

1990年には、歌手デビュー。シングル 13枚、アルバム11枚をリリースしました。

 

 

ドラマ「スワンの涙」や「愛し合ってるかい」などに出演し、1991年「ラブストーリーは突然に」で、ドラマ初主演。

同年、「就職戦線異状なし」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。

 

 

1993年映画「虹の橋」で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞しました。

1994年「夏子の酒」で連続ドラマ初主演。

その後、「ピュア」、「バージンロード」、「殴る女」など、話題のドラマで次々に主演を務めました。

 

 

近年も、「天皇の料理番」、「デート」など、数々の連続ドラマに出演して、活躍しています。

プライベートでは、1995年俳優の萩原聖人さんと結婚。長男が誕生しますが、2003年離婚しました。

竹野内さんと和久井さんの出会いのきっかけは、2009年のドラマ「不毛地帯」と2012年ドラマ「もう一度君にプロポーズ」での共演でした。

その後、二人の交際は、一部スポーツ誌で報じられるようになりました。

 

 

2012年に熱愛が報じられた時には、二人がプライベートで、舞台を見に行ったとの目撃情報や、お互いの家を行き来していると言う噂が出ました。

2014年7月、二人の熱愛が再び報じられました。

一報を報じたのは、週刊実話です。

 

 

報道によると、竹野内さんは、2014年5月に、500円かけて、豪邸を建て、両親にプレゼントしたと言われています。

竹野内さんは、この豪邸に、和久井さんを招待し、ご両親に紹介したそうなのです。

このことから、「二人は結婚間近なのでは」と言われていました。

さらに、竹野内さんは、2014年、あるテレビ番組で、「今年のおみくじで、大吉が出た。前回引いた時は待ち人来たらずだったのに、今年は洗われるようなことが書いてありました」と話しています。

「結婚は?」という質問には、「そういうチャンスがあったら…やる時はやりますよ。でもこればかりはタイミングなので」と答えています。

二人の熱愛について、ネット上では、「お似合い。竹野内豊はそっち系だと思ってた」などのコメントが寄せられています。

 

竹野内豊の彼女歴代3:倉科カナ

画像引用:https://www.oricon.co.jp

 


<倉科カナのプロフィール>

本名 倉科カナ

生年月日1987年12月23日

出身 熊本県

身長 158 CM

血液型 O 型

事務所 ソニーミュージックアーティスツ .  

 

 

倉科カナさんは、高校3年生の時に、応募したオーディションに合格し、翌年から、芸能活動をスタート。

2006年には、「ミスマガジン」のグランプリに選ばれ、タレント活動と並行して、グラビアアイドルとしても活躍しました。

 

 

2006年「根津サンセットカフェ」で、女優デビュー。

2007年「glow」で映画デビュー。

2008年からは、舞台にも挑戦し、2010年「私の頭の中の消しゴム」は、高い評価を受けました。

2009年朝ドラ「ウェルかめ」のヒロインに抜擢され、一躍人気女優に。

 

 

以降、「それでも生きてゆく」、「私が恋愛できない理由」、「残念な夫」など、話題作に出演しました。

竹野内さんと、倉科さんの馴れ初めは、2012年のドラマ「もう1度君にプロポーズ」での共演です。

竹野内さんは、倉科さんの家庭的なところに、倉科さんは、竹野内さんの優しい性格に惹かれたのではないかと言われています。

 

 

2014年、二人の熱愛がフライデーされました。

フライデーでは、竹野内さんが倉科さんの自宅に頻繁に通う様子などがスクープされています。

その後二人は、同棲しているとも噂され、親密な交際が話題になりました。

竹野内さんは、「倉科カナさんとは、親しくさせていただいております。暖かく見守っていただけるとありがたいです」とコメント。堂々の交際宣言をしました。

 

 

一方、倉科さんの事務所も、「本人から親しくさせていただいていると聞いております」とコメント。

双方の事務所が交際を認めました。

この対応から、「二人は結婚も近いのではないか」とささやかれていました。

5億円の豪邸に、倉科さんを迎え入れると思われていました。

 

 

しかし、2016年、倉科さんは、住んでいたマンションを退去し、別の場所に住んだと言います。

2016年1月、倉科さんは、舞台「ライ王のテラス」の制作記者発表で、竹野内さんとの交際について、記者の質問に応じませんでした。

この事実だけを見ると、交際は破局したのかと心配になります。

 

 

しかし、その一方で、2016年、舞台の終了後に、竹野内さんが倉科さんを迎えに行き、買い物。倉科さんの転居先のマンションに向かう様子が報道されたり、2018年6月22日に、二人が結婚するという報道が流れたりしました。

このよう、に二人の熱愛については、ポジティブな情報とネガティブな情報が入り混じったような状態が長く続きました。

なかなか 結婚しない竹野内さんに、一部では、「ゲイではないか」との噂が出たこともあります。

そして、つい最近、2018年12月、5年間交際した二人が破局したとの報道が出ました。

 

 

竹野内さんの事務所が「数ヶ月前に別れたと聞いている」とコメントしたのです。

今回の破局は、2人にとってプラスになると言われています。

竹野内さんが大物独身を守ってくれたとファンは一安心しているだろうし、倉科さんも、恋多き女優として、大きく飛躍できると言われているのです。

最後の大物独身俳優の竹内さんの熱愛から、ますます目が離せなくなりそうですね。