俳優として、確固たる地位を築いている小栗旬さん。

小栗旬さんといえば、モテ男で知られていますが、彼女遍歴が豪華すぎなんです。

現在では山田優さんと結婚していますが、石原さとみと浮気した、という噂もあります。

香椎由宇、矢口真里にモテてきた小栗旬さんの恋愛遍歴をまとめました。

 

小栗旬のプロフィール

画像引用:https://www.oricom.co.jp

 

本名:小栗旬

生年月日:1982年12月26日

出身:東京都

身長:184 CM

血液型: O 型

事務所トライストーンエンタテイメント    

 

 

小栗旬さんは、12歳の時、内田有紀さんに憧れて、事務所のオーディションに合格し、芸能界デビュー。

NHK の大河ドラマ「秀吉」などで、子役として出演し、活躍しました。

 

 

1998年ドラマ 「GTO」 にレギュラー出演。

同年、「COLOR」 で、舞台デビュー。

2002年、「羊のうた」で映画初主演。

 

 

2003年、蜷川幸雄さんの舞台、「ハムレット」に出演し、2009年の「ムサシ」まで、連続して 蜷川作品に出演。

2007年、「花より男子2リターンズ」でブレイクし、人気俳優になりました。

2008年「貧乏男子ボンビーメン」で連ドラ初主演。

 

 

以降、「クローズ」、「ルパン三世」、「信長狂騒曲」などの話題のドラマや映画に出演して、活躍されています。

プライベートでは、2012年、モデルで女優のも山田優さんと結婚し、2014年10月に、女の子が誕生しました。小栗さんのお父さんは、舞台監督の小栗哲家さん、おにいさんは元俳優の小栗了さんという芸能一家です。

 

小栗旬の彼女遍歴1:矢口真里(やぐちまり)

 

<矢口真里のプロフィール>

 

本名:矢口真里

生年月日:1983年1月20日

出身:神奈川県

血液型:A 型

身長:145センチ

事務所:アップ フロント クリエイト

 

 

矢口真里さんは、1998年、モーニング娘2第2期メンバーとして加入。

同年、映画「モーニング刑事」で女優デビュー。

2000年に、加護亜依さん、辻希美さんとミニモニを結成。

ミニモニ卒業後の2003年、 ユニット「ロマンス」を結成。

2003年、「こちら本池上署」で、ドラマ初出演。

 

 

2005年、モーニング娘の第3代リーダーに就任しましたが、熱愛報道によって、同年4月にグループを脱退しました。

その後、2006年、「銭湯の娘?」で連続ドラマ初主演。以降、ドラマ「ギャルサー」や、「ATARU」などのドラマに出演。

2009年3月に、ハロープロジェクトを卒業。

タレントとして、バラエティ番組を中心に活躍しました。

プライベートでは、2011年俳優の中村昌也さんと結婚しましたが、2013年5月に離婚しました。

 

 

小栗さんと矢口さんの出会いのきっかけは、モーニング娘の初代リーダーだった中澤裕子さんの紹介 だと言われています。

2002年放送のドラマ「ごくせん」で、 共演した小栗さんと中澤さんが仲良くなり、中澤さんが矢口さんを紹介するという流れになりました。

そして、小栗さんと矢口さんは知り合い、その後、恋愛に発展したようです。

ちなみに、当時のモーニング娘は、恋愛禁止ルールがあり、恋人が発覚したら、脱退するか、恋人と別れるかの選択を迫られていたとのこと。

 

 

アイドル生命を奪われかねないのに、メンバーに異性を紹介するなんて、中澤さん、勇気ありますね。

小栗さんと矢口さんは、2004年の夏頃から、恋人関係になったようです。

2005年4月には、フライデーに熱愛報道がスクープされています。

 

 

フライデーでは、お互いの家を行き来する連泊愛が激写されました。

当時、矢口さんの実家から、小栗さんのマンションまでは、わずか400メートルの距離だったそうです。

交際は、親公認で、フライデーによると、4月には、毎日のように会っていたと言われています。

二人でパチンコデートをしたり、プリクラを撮ったりと、オープンに交際していました。

小栗さんとの熱愛がすくフライデーされた矢口さんは、小栗さんと別れて、モーニング娘の活動を続けるか、モーニング娘を脱退するかの選択を迫られ、モーニング娘脱退を選びました。

 

 

その時、矢口さんは、所属事務所に相談。

「リーダーとしての 資格がないので、モーニング娘をやめさせてほしい」と申し出たと言います。

そして、ソロ活動を開始。

FAX で、ファンに謝罪しました。

 

 

しかし、その後、二人は破局しました。

破局は、小栗さんがモデルの徳澤直子さんと浮気したことが原因のようです。

二人の交際期間は2年でした。

 

小栗旬の彼女遍歴2:香椎由宇(かしいゆう)

 

画像引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0072805


<香椎由宇さんのプロフィール>

 

本名:小田切悠子(おだぎりゆうこ)

生年月日:1987年2月16日

出身:神奈川県

血液型:O 型

身長:164センチ

事務所:ホリプロ  

 

 

香椎由宇さんのおじいさんはアメリカ人で、香椎さんは、クォーターです。

 

2001年ファッション誌 「mc sister」のモデルとしてデビュー。

ポンズダブルホワイトの CM で、注目を集めました。

2003年、「きまずっ」で女優デビュー。

 

 

ドラマ「WATER BOYS」で連続ドラマ初出演。

2005年の映画「ローレライ」で初映画初出演。

2006年「私の頭の中の消しゴム」でドラマ初主演。

以降、ドラマ「イノセントラブ」、 「信長のシェフ」など話題作に出演しました。

 

 

プライベートでは、2008年に俳優のオダギリジョーさんと結婚し、3人の男の子を出産しています。

 

 

小栗さんと香椎さんの出会いのきっかけは、2007年 12月のドラマ「工藤新一の復活~影の組織と対決~」での共演です。

このドラマで、小栗さんは、主人公の工藤新一役を、香椎さんは、宮野志保役を演じていました。

ドラマの撮影で意気投合した二人は、その後、交際するようになったそうです。

 

 

小栗さんと香椎さんの熱愛が発覚したのは、2007年11月のことです。

一報を報じたのは、フライデー。都内の公園をデートする二人の姿をスクープしています。

 

また、二人は、公園デート以外にも、香椎さんが小栗さんの自宅マンションにお泊りする様子もスクープされています。

お互い人気者で、仕事が忙しいということで、30分ほどしか会えない日もあったようです。

それでも、デートを重ね、順調に愛を育んでいたと言われています。

 

 

「ビックカップル誕生か」と世間が注目していましたが、双方の所属事務所は、二人の熱愛を否定しています。

香椎さんの事務所では、「熱愛とか、交際している事実はありません。そういう関係ではありません」とコメント。

また、小栗さんの事務所も、「良いお友達の一人ではないでしょうか」と熱愛を否定しました。

 

 

その一方で、一説には、本人たちは真剣交際していて、特に、小栗さんは、結婚も考えていたと言われていました。

ところが、香椎さんは、小栗さんと熱愛報道があった直後の2007年12月に、俳優のオダギリジョーさんと結婚を発表しました。

 

 

この電撃婚については、世間でも、驚きの声が上がっていたようです。

このことから、二人は実際は、恋愛関係ではなく、友人関係だったと推測されます。

さらに、小栗さんは、香椎さんと熱愛報道が出た時、「友達にも会えないのか」と嘆いていたんだとか。

 

 

小栗さんは、香椎由宇さんの旦那さんであるオダギリジョーさんとも友達関係で、香椎さんがオダギリさんと付き合っていたことを知っていたようです。

深夜に、公園で二人だけで会うのは、勘違いされても仕方がない行動だとも思えますが、お2人にとっては、別にやましいことはなく、単なる友人関係だったのかもしれません。

 

 

一説には、香椎由宇さんに熱愛報道が出てしまったために、オダギリジョーさんが焦って、結婚したとも言われています。

 

小栗旬の彼女遍歴3:山田優(やまだゆう)

 

山田優
画像引用:https://www.oricon.co.jp/news/2053177/

 

名前:山田優(やまだゆう)

1984年7月5日生まれ

出身:沖縄県

身長:169cm

血液型:O型

事務所:アワーソングスクリエイティブ

 

 

1995年に沖縄アクターズスクールに入り、B.B.WAVESのメンバーとしてNHKBSのミュージックジャンプなどに出演していました。

その後、y’z factoryのメンバーとして活動するも、全く売れずに2002年で解散。

2000年にはy’s factoryとして活動しつつ、CanCamのモデルを務め、モデル活動においてブレイクします。

ドラマにも進出し、女優活動も開始しました。

 

 

 

小栗旬さんと山田優さんは、2008年1月クールのドラマ「貧乏男子 ボンビーメン」で共演し、交際するようになります。

2012年3月14日に4年間の交際を経て、結婚。

現在では2人の子も生まれています。

 

 

小栗旬さんの度々の浮気報道に山田優さんも疲れ果てている印象があります。

が、離婚しないところを見ると、妻の山田優さんが妻として小栗旬さんをうまく転がしているのかな?とも思えますね。

 

小栗旬の彼女遍歴4:石原さとみ

石原さとみ
画像引用:https://www.oricon.co.jp/photo/4067/177230/

 

<石原さとみプロフィール>

本名:石神国子(いしがみくにこ)

生年月日:1986年12月24日

出身:東京都

身長:157 CM

血液型: A 型

事務所:ホリプロ

 

 

石原さとみさんは、2002年、「ホリプロスカウトキャラバンピュアガール2002」で、グランプリを受賞し、芸能界入り。

同年、石神国子の名前で、「コギララ」に出演し、女優デビュー。

2003年「きみはペット」で連続ドラマ初出演。

同年、朝ドラ、「てるてる家族」のヒロインに抜擢され、ブレイク。

また、映画「わたしのグランパ」で、日本アカデミー賞など、多くの新人賞を受賞しました。

2006年、「 N sあおい」で連続ドラマ初主演。

同年、「奇跡の人」で舞台初主演。

以降、「ディアシスター」、「地味にスゴイ~校閲ガール河野悦子~」など、話題のドラマや、映画に、次々と出演し、活躍を続けられている人気女優さんです。

 

 

小栗さんと石原さんの出会いのきっかけは2012年のドラマリッチマンプアウーマンでの共演でした。

二人の熱愛報道が出たのは、このドラマのスペシャル版がニューヨークで撮影されていた時のこと。

二人がホテルで密会していたとの情報が週刊誌で報道されました。

二人は、ロケが終わった後ホテルのバーでお酒を飲み、手を繋いだり、ハグするなど、かなりラブラブの様子だったとのことです。

この時、小栗さんが「ちょっと俺の部屋で飲まないか」と石原さんを誘い、酔って、ハイテンションになった石原さんは、小栗さんの部屋に入ったそうです。

 

 

そして、そのまま一夜を過ごしたと言われています。

ニューヨークでは、2人が仲良く、ドーナツを食べる様子も、写真に収められています。

ドラマ「リッチマンプアウーマン」では、制作発表の時から、小栗さんは、石原さんに好印象を抱いていて、「ふと可愛いなと思ってしまう」と話しています。

 

 

一方、石原さんも、小栗さんのことを「後ろ姿もかっこいい」と絶賛していたようです。

小栗さんは、石原さんを何度も食事に誘い、石原さんのことを「さとみるく」と呼んでいたのだそう。

ドラマのキスシーンでは、小栗さんが台本にはないアドリブで、キスをしたと言われています。

 

 

また、石原さんがドラマの最終回の翌日に、ブログを公表。

「小栗さんとの掛け合いの芝居がむちゃくちゃ 楽しかった。アドリブがOA で使われていて、嬉しかった」

と記しています。

 

 

このブログは、小栗さんへのラブレターとも言われているのです。

ドラマの打ち上げでは、石原さんは、朝の4時頃まで、参加し、カラオケを楽しんだそうです。

こんなに長く打ち上げに参加したのには、小栗さんへの感謝の気持ちがあったのだそうです。

それにしても、二人は、本当に仲が良く、ラブラブだったようですね。

 

 

イケメンでありながら、芸能界きっての女好きとして知られている小栗旬さん。

結婚するまで、熱愛の噂が途切れることがなかったなんて、すごいですね。